【タヒチ】海がきれいなタヒチでリゾート体験オーシャンブルーは必見!

海外
スポンサーリンク

昨年5月頃に妻と初めてタヒチに行ってきました。

タヒチでのリゾート体験やかかった費用などについてまとめましたのでこれから行かれる方の参考にされてください(^^)

スポンサーリンク

とにかく海がきれい!

とにかく海が今まで見たことない色できれいでした。
旅行会社に海がきれいに見えるスポットを聞いてホテルを決定しました。きれいといっても色々な捉え方があり、同じ青色でもコントラストがきれいであるおすすめスポットを選びましたが、実際目にしても全くそのとおりでした。

おそらく二度と忘れられない風景に出会ったと思いました。ホテル自体こじんまりしており、日本人もおらず、のんびりと過ごせました。

海ではスノーケリングをしましたが、こんなに魚がいるのかというぐらいいました。観光するところが少ないと旅行前までは心配していましたが、全く飽きることはありませんでした。

一応、日本から飽きたときに読書しようと何冊か本を持っていきましたが、結局読むことなくほとんど海で遊んでいました。

スポンサーリンク

タヒチで味わうフランス料理

リゾートホテルでの食事がメインでした。タヒチはフランス領ということもあり、フランス料理の魚や肉なんでも美味しかったです。

パンもおいしかったですし、特産品であるバニラを使ったデザートはいままで食べたことのない濃厚さでした(^^)。

スポンサーリンク

現地までの時間は

羽田空港から成田空港までリムジンバスで1時間、成田空港から現地まで11時間のフライトでした。飛行機の上から見るタヒチも絶景でした!

スポンサーリンク

海の上に建つリゾートホテルに宿泊

ボラボラ島はソフィテル ボラボラ プライベートアイランド、タハア島はル・タハア アイランド リゾート&スパに宿泊しました。いずれも島内にあるリゾートホテルでプライベート感があり、くつろぐことができました。

スポンサーリンク

飛行機のチケットの購入方法や利用したツアー会社

タヒチ旅行専門店の「まんぼー」近藤トラベルサービスに飛行機や宿泊、現地の国内線やオプショナルサービスをすべてお願いしました。大手旅行会社でも手配できたのですが、大手に比べ2割程安く、しかもホテルも自由に宿泊数をこちらの希望でアレンジできました。

スポンサーリンク

かかった費用

  • ツアー代(交通費+宿泊費+一部食事代(朝食))140万円
  • 食事代  10万円
  • お土産代 10万円
  • 合計  160万円
スポンサーリンク

タヒチでの必需品

タヒチでビーチ遊びをするひとは、日焼け止めとラッシュガードがあると便利です。また物価が高いので、軽く日本食のインスタントやお菓子があればおやつ代わりになります。

スポンサーリンク

悪天候の時は海に入れないことも・・・

5月に行ったのですが、南半球のため初冬にあたり、風がものすごく強かったです。特にタハア島では水上バンガローあたりの外海は危険で遊泳禁止となりました。

スポンサーリンク

これから行かれる方へ

物価は日本に比べたらかなり高いですので、贅沢するところはお金をかけて、あまり必要でないところは節約したほうが満足のいく旅行になるかもしれません。

また、お土産選びには時間をかけたくない人は、帰りの空港では一通り品物が揃っていますので、そこでまとめて買うほうがよいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました