【グアム】気軽に行ける、日本から一番近いアメリカグアムの旅!

海外
スポンサーリンク

妻と初めてグアムに行った体験を今回ご紹介します!

いつか行ってみたいと思っていて、現地に友人がいたので今回行くことにしました。 グアム旅行でかかった費用や旅行して感じたことなどについてまとめましたのでこれから行かれる方の参考にされてください(^^)

スポンサーリンク

海や買い物などリゾートを満喫できる

旅行に行ったのが12月上旬でしたが、30度くらいの気温でとても暑く、泳ぐのにも最適な温度だと思います。夕暮れにビーチを歩くのがとても気持ち良かったです。

ホテルが並ぶタモンビーチは、ちょっとした散歩コースになっています。

お買い物も楽しかったです。グアムに二店舗あるROSS(ロスドレスフォーレス)ではブランド品を含め様々な商品がディスカウントされて破格で発売されています。
プーマの靴やアディダスのサンダル、ラルフロローレンのタオルなどを安く購入することが出来てとても満足しました。

観光客や現地の人で常に混み合っているお店ですが、行ってみる価値はあると思います。

スポンサーリンク

本場のハンバーガーを堪能

グアムで有名で日本のサイトやYouTubeなどでもよく紹介される、メスクラドスのハンバーガーを食べました。
お肉の旨味がたっぷりでボリュームもありとても美味しかったです(^^)

スポンサーリンク

現地までの時間は

羽田空港から4時間程度で行けるのは便利でいいと思います。
日本から一番近く、手っ取り早くアメリカを体験したい方におススメです(^^)

スポンサーリンク

ホテルはゲストハウスに宿泊

友人がグアムにいて、ゲストハウスを持っていたので、そこに泊まらせていただきました。
泊まったのは二泊です。2LDKでキッチンもついていて、広くて快適に過ごすことが出来ました。
グアムは蒸し暑いので、室内にいる時はずっとクーラーをつけるようにしていました。

スポンサーリンク

飛行機のチケットの購入方法や利用したツアー会社

飛行機のチケットの購入はスカイスキャナーというサイトを使いました。日程と行き先を入力し、いくつかの航空会社の値段が表示されるので、その中から一番安いチケットを選びました。

スポンサーリンク

かかった費用

  • 航空券と空港までのバス料金 54000円
  • 宿泊代 友人のゲストハウスだったので無料
  • レンタカー   7000円
  • 食事代     10000円
  • 買い物     13000円
  • WIFIレンタル 1500円
  • 合計     85500円
スポンサーリンク

グアム旅行での必需品

暑いところに行く時は、夏の服をもちろん持っていきますが、室内はクーラーがガンガン効いていて寒かったので、上着も持っていけばよかったと思いました(;^_^A

スポンサーリンク

これから行かれる方へ

日本は冬になるとどこも寒く、海に入ったり、泳ぐことはできません。

冬だけど気軽に南国の気分を味わいたいと思っている方には、グアムはとてもおすすめです。
また島自体があまり大きくないので、レンタカーを借りて、島中をドライブしてみるのもおすすめです。

ドライブする際は道があまり良くないので少し気をつけながらドライブしたほうが良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました