【宮崎県】日本のハワイに上陸!!チキン南蛮が絶品!

宮崎県
スポンサーリンク

去年の11月頃に一人旅で宮﨑に行ってきました!

宮﨑の魅力やかかった費用などについてまとめましたのでこれから行かれる方の参考にされてください(^^)

スポンサーリンク

南国の気分を味わえる!

宮﨑県は11月にも関わらず、温かく、過ごしやすい環境でした(^^)
さすが日本のハワイといわれているところだなという風に感じました。食べものは、チキン南蛮やマンゴージュースなどご当地グルメがとてもおいしく、何度も食べたいと思わせてくれるのも魅力のひとつだと思いました。

その地域の名物料理を食べたり方言を聞くのは面白いし、すごく楽しめました。
モアイ像があるサンメッセ日南というところに行って驚いたのは、イースター島から許可を得て設置しているとは知らなかったので、新しい気づきが得られて嬉しかったです。

また、宮崎県の人は、温厚な人が多く、気候が関係しているのかなという風にも思い、さらに興味が湧きました。
海とモアイ像の写真を撮ったのですが、青空と青い海とモアイ像が良い感じに撮れてインスタ映えすること間違いなしですよ(^^)/

スポンサーリンク

鶏がジューシー

宮崎県といえば、チキン南蛮とマンゴーだと思っていて、行ったら絶対たべると決めていたので、食べてみたらすごくおいしかったです。
鶏肉はジューシーでタルタルソースとの相性抜群でした(^^)

スポンサーリンク

現地までの時間は

羽田空港から宮崎空港まで1時間半なので長旅をすることなく南国気分を味わえるのは予算面でもスケジュール的にもお得だなと感じました(^^)

スポンサーリンク

宿泊は青島天然温泉ルートイングランティアあおしま太陽閣

こちらの 温泉は、露天風呂もあり、旅の疲れを癒してくれるようで気持ち良かったです。
ご飯は、バイキング形式で宮崎県のご当地グルメも用意してくれていて、ホテルでも宮崎県を満喫することができました。
全体的に雰囲気が良くここを選んでよかったです。

スポンサーリンク

飛行機のチケットの購入方法や利用したツアー会社

飛行機の航空券とホテル代がセットになっているパッケージプランを利用しました。
トラベルコというアプリを利用し、こちらを利用すると、ホテル代と航空券がセットになったプランを安く購入することができたので今回はトラベルコを利用しました。

スポンサーリンク

かかった費用

  • 航空券とホテル代 36000円
  • 食事代       2000円
  • お土産代      1500円
  • その他諸々     5500円
  • 合計金額     45000円
スポンサーリンク

これから行かれる方へ

宮崎県は、すごくいい所で、美味しい物もたくさんあり、気候も温かいため過ごしやすく、おすすめです。11月12月に行くのがおすすめです。

理由は、空気が透き通っている季節に海やモアイを眺めることができるからです。宮崎県に行ったら、サンメッセ日南はぜひ行っていただきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました