【青森】本州最北端の青森県は、食事も観光も楽しめる最高のスポット!

青森県
スポンサーリンク

今回の旅行は青森市で開催されていた「エヴァンゲリオン展」へ行く事と観光名所を回りたいと思い妻と行ってきました。

スポンサーリンク

子どもからお年寄りまで楽しめる青森

今回の青森旅行では、「エヴァンゲリオン展」、「浅虫水族館」、「三内丸山遺跡」に行きました。

エヴァンゲリオン展は、私と妻がエヴァンゲリオンが大好きなので、とても楽しめました。
原画や、模型、大きいフィギュアが展示されていて、アニメを作るというのは、こんなにも大変なんだなと感心しました。

浅虫水族館で一番印象に残っている事はイルカショーです。
距離も近く、とても迫力のあるショーを見る事ができました。

三内丸山遺跡へは、妻が行きたいとの事で行きました。私は正直あまり乗り気ではなかったと覚えています。

しかし、いざ行ってみるととても楽しく、感慨深いものでした。
大昔の人は、どういう風に生活していたのか等、今までは知らなかった事を知る事ができたし、実際に使用されていたものが今も残っている事に感動しました。

青森に行く機会があったら、ぜひ三内丸山遺跡に足を運んでいただきたいです。

スポンサーリンク

豪華な海鮮のっけ丼!

のっけ丼という海鮮丼を食べました。
こちらは、市場の中で、自分の好きな海鮮を指定して乗せてもらうことで、自分好みの海鮮丼ができます。
新鮮でとてもおいしかったです。

スポンサーリンク

現地までの時間は

秋田市に在住している為、自家用車で3時間弱で着きました。
高速道路を使わずに下道で行きました。

スポンサーリンク

料金も優しくて清潔感のあるホテル

アルファホテル青森に1泊しました。
料金が安かった為、部屋が汚かったりしても仕方ないなと思ってある程度覚悟はしていたのですが、値段の割には綺麗な、ごく普通のビジネスホテルといった感じでした。

セミダブルベッドの部屋に二人で宿泊しましたが、ベッドが大きい分、部屋は狭く感じました。
ユニットバスだったのですが、清潔感があってとてもよかったです。
場所も、駅や繁華街が徒歩圏内なので、とても満足でした。

スポンサーリンク

飛行機のチケットの購入方法や利用したツアー会社

予約をしたのは、ホテルに宿泊する日の1週間〜2週間ほど前でした。
妻がスマートフォンで、「青森市 ホテル」と検索して見つけてくれたサイトで予約しました。(おそらく楽天トラベル)
宿泊費が2人合わせて6000円ほどで、お得に泊まれたと思います。

スポンサーリンク

かかった費用

  • 交通費 3000円ほど(ガソリン代)
  • ホテル 一人あたり3000円
  • 観光代 5000円
  • 食事代 5000円
  • お土産代 3000円
  • その他 2000円
  • 合計金額 21000円
スポンサーリンク

旅行での必需品

モバイルバッテリーが必需品です。
私の場合、車にカーナビがついていない為、スマートフォンのナビアプリを使用します。
また、ホテルから目的地へのルートもスマートフォンで調べます。
他にもスマートフォンを使用する事が多い為、モバイルバッテリー必ず持っていきます。

スポンサーリンク

これから行かれる方へ

青森は、東北三大祭りの一つである「ねぶた祭り」がとても有名です。
他にも観光スポットとして、私が実際に行った「浅虫水族館」、「三内丸山遺跡」などたくさんの名所があります。
青森は新鮮な海鮮が食べれるので、ぜひ食べていただきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました