【石川】北陸の京都、金沢市で古きよき町並みを楽しむ!

石川県
スポンサーリンク

2015年に北陸新幹線が開通し、交通の便がよくなったので、北陸で独自に発展していった加賀百万石と言われる文化に触れてみたくて今回行ってみました。

スポンサーリンク

古いものを美しく残すセンス!

やはり町並みが最高でした。東茶屋街はとても美しくそこに住む人々が大切に保存しているのが伝わってきました。

ここで昔はお座敷遊びが行われていたのかなーとはせることができました。また、町家を保存しようという意識も高く、外見はそのままだが、中はリノベーションして時代の変化に上手に合わせているところも素晴らしいです!

金沢エリアの人々は古いものを美しく残そう、でも変化も加えていこうという気持ちを持っている方々が多いという印象でした。

食事は、海の物も山の物も美味しく、行きたいお店がありすぎていつもまた行きたいという気持ちにさせてくれる場所です。

クラフトもかっこよく、金沢はモードなエリアだなと思います。職人さんたちがこだわって作ったものを自信を持って売っているのでこちらも安心して買うことができます。

スポンサーリンク

金沢のお肉♪

金沢でお肉といったらここ!というひよこというお店です。店構えは、一見スナック?ラーメン屋?といった出で立ちですが、味は別格!

スポンサーリンク

現地までの時間は

北陸新幹線で約二時間ほどで金沢駅に到着、その後周遊バスで観光しました。

スポンサーリンク

ホテルはオープンしたての アゴーラ金沢

11月オープンのアゴーラ金沢に泊まりました。オープニングキャンペーンということで通常価格より40パーセントオフで泊まることができました。

建物はとてもきれいで清潔でセンスがよかったです。スタッフも対応がよくて満足でした。

朝食のバイキングも種類豊富で美味しかったです。トースターがバミューダだったのも高ポイントでした。

スポンサーリンク

飛行機のチケットの購入方法や利用したツアー会社

JRが運営するえきねっとで購入しました。割引等調べましたが私が乗る駅から金沢駅までは特に割引等はなく!通常料金で乗車しました。

その後調べましたら、東京駅から経由駅の長野駅までは割引で購入できるようでした!

スポンサーリンク

かかった費用

  • 交通費40000円
  • ホテル10800円
  • 観光10000円
  • 食事30000円
  • お土産13000円
  • その他8000円
  • 合計111800円
スポンサーリンク

旅行での必需品

移動中に使うネックピローは旅の疲れを軽減してくれました。
妻は愛用しているクレンジング。クレンジングはホテルにある場合もありますが、メイクはしっかり落としたいとのことでした(^^)

スポンサーリンク

これから行かれる方へ

ぜひ、冬の金沢へ行ってみてください!たしかに寒いです!雪降っているかもしれません!でもご飯がほんとに美味しい!海の幸が美味しすぎる!11月6日から香箱ガニが解禁になっているので、ぜひ食べて見て下さい!震えます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました